信頼をモットーに、安心をお届けします。あなたの身近に親切な社会保険労務士事務所があります。
〒530-0004
大阪市北区
堂島浜1-1-8
堂島パークビル3階
〒650-0025
神戸市中央区
相生町1-1-16
神戸クロエビル701号
〒101-0062
東京都千代田区
神田駿河台1-8-11
東京YWCA会館203号
〒530-0004
大阪市北区
堂島浜1-1-8
堂島パークビル3階
取扱業務&料金体系
ご契約までの流れ
NSRにゅーす
中島塾ブログ
社労士Eye
2019/09/21
(テレワークの労務管理vol1)在宅勤務時の中抜け

■在宅勤務時の中抜け
テレワークガイドラインでは、テレワークに際して生じやすい事象として「いわゆる中抜けの時間」の取扱いについて、自由に利用することが保障されている場合は「休憩時間」とすることや、テレワーカーのニーズに応じて「始業時刻を繰り上げ」「終業時刻を繰り下げ」することで柔軟に対応できることを示し、さらに「時間単位の年次有給休暇」とすることも考えられるとしています。なお、「時間単位の年次有給休暇」とする場合には、その旨を就業規則に記載して所轄の労働基準監督署へ届け出てかつ労使協定の締結がなければ取り扱うことができません。
特定社会保険労務士 中島康之

社会保険労務士法人NSR
大阪オフィス
神戸オフィス
東京オフィス
大阪市北区堂島浜1-1-8 堂島パークビル3階
神戸市中央区相生町1-1-16 神戸クロエビル701号
東京都千代田区神田駿河台1-8-11 東京YWCA会館203号
TEL:06-6345-3777 FAX:06-6345-3776
TEL:078-371-5120 FAX:078-371-5107
TEL:03-3518-8802 FAX:03-3518-8803
Copyright © 社会保険労務士法人NSR All Rights Reserved.